診療時間
0568-62-7288
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 歯ぎしり
  • スポーツマウスガード

歯周病治療

2017年8月29日

歯周病治療

歯周病は歯肉の炎症から始まりますが、初期の段階では症状がほとんどなく、気づかないことが多いです。
「歯がグラグラする」「出血が気になる」などの症状が現れた時にはすでに進行してしまっていますので、定期的に歯医者に通い検診をうけることをおすすめしています。
歯周病が進行すると最終的には歯が抜け落ちてしまいますので、早期発見・早期治療を心がけましょう。

薬で治す歯周内科とは?

歯周病の治療といえば、毎日の正しいブラッシングと、歯科医院でのクリーニングが基本ですが、この基本的なことだけでは、進行してしまった歯周病が改善されず歯を失ってしまう方が多いのも事実です。
歯周内科は、位相差顕微鏡で一人ひとりの歯周病の原因菌を特定し、その菌に合わせた薬の服用で治療していく方法です。

診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 歯ぎしり
  • スポーツマウスガード
  • 採用情報